とある女子大生の旅見聞録(仮)

Aセクかもしれない大学生の旅と留学の記録。instagram: sae_resa96

フィリピンに行った理由

 

どうも☺︎

 

1番最近のお話し。

 

私は夏休みに6週間フィリピンにいきました🇵🇭

 

目的は

「英語を勉強するため!」

 

英語が母国語の国に行けばいいじゃんって何回も言われたんだけど、それにはワケがあって…

 

私が思うフィリピン留学のいいところは3つ

 

1.安い

2.近い

3.授業がよい!(私にとって)

 

まず【安い】

 

アメリカ、カナダ、イギリスといった英語を母国語とする国と比べて、フィリピンは物価が安いんです!!

いくつか例を…

ケンタッキーのセットで80ペソ(約160円)

タクシー初乗り35ペソ(約70円)

500mのお水15〜20ペソ(約30〜40円)

 

確かこんな感じで、物価は日本の3分の1くらい。(もちろん物によって違うけども!)

だから外食はもちろん、学費も安い。

 

5週間語学学校の授業.教材と宿泊費(食費とか全部込み)で25万弱でした☺️

今回全額、貯めてきたお年玉から自分で出したので安いのは私にとってとても大事◎

授業についてはまた別の機会で書くけど、全部込みでこれは安いと思います。

 

 

次!【近い】

東京からマニラまで飛行機で5時間くらいで着いちゃう。そう、近い✈️

ジェットスターで荷物30キロつけて、往復5万円くらいで行けちゃう。

時差も1時間だしね!!!

 

 

最後は【授業】

フィリピンの語学学校は基本的に少人数です。

私が行った学校は

1日マンツーマン4コマ、1対4が4コマでした😲

さっきも書いた通り、物価が安いから賃金も安く、マンツーマンも受けれちゃう。

 

ここが決定的に他の国の語学学校と比べて、いいところかなと思います😌

 

グループだと英語話せなくても、先生と2人だと話すまで授業が進まないから嫌でも話す機会が多く、どんどん上達します。しました。

 

フィリピン人の英語??と思うかもしれないけど、それはまた今度書きます😎

 

ざっくりとこんな感じ🤗

発展途上国だから(というより日本じゃないから?)、お風呂にはシャワーしかないし、水道水は飲めないし、屋台のものは怪しいです。

 

でも、料理は日本に近いところもあるし、 アジア人として共通するとこもあるし、慣れちゃえばなにもかも何とかなります。 

まぁ、それはどこ行っても同じですね(^^)

 

何の話かわからなくなりそうなので、ここまでにします。

 

では☺︎