タンポポ

女子大生の旅の日記。TOEIC390点からフィリピン留学を経て、スウェーデン留学中。instagram: resa9619

ニュージーランドでWWOOF🇳🇿 【準備編①】


こんばんは☺︎


ニュージーランドでWWOOF してきたので忘れないうちにたくさん記事を残しておきたいです。


そもそもWWOOFとは…??
「World Wide Opportunities on Organic Farm」の頭文字をとったもので、有機農場をもったホストと「力」を提供しつつ学びたいウーファーを繋ぐ仕組みのことです。お手伝いする代わりに宿とご飯を提供してもらいます。お金のやり取りは全くありません🙅‍♀️ ただの労働力になるというのではなくて、ウーファーは学ぶことがたくさんあるし、ホストや他のウーファーとのコミュニケーションも楽しんでます☺︎

私がWWOOFをした理由は
1.自然豊かな地でのんびりしたい
2.海外に長期滞在したいけど、お金がないので滞在費を浮かしたい
3.留学に行く前に英語圏で英語を使いたい
とこんなところです。農業の知識を身に付けたいとか、オーガニックな生活を送りたいとかそんな大層な理由なんてなくても楽しそうだなくらいの気持ちで大丈夫(だと思います)!!

世界各国でWWOOF の事務局はあり、その中でもオーストラリア🇦🇺とニュージーランド🇳🇿が盛んです。ということで、今回は自然豊かなNZをチョイス!!
滞在費を浮かせられる上に、自然豊かで、英語を使える環境にいれるという一石三鳥くらい、いやその上に楽しいから四鳥くらいかな🤔

ステキな経験が出来たことだし、せっかくなので色々ブログに残して行きます!!

まずは【準備編】
当たり前だけど、これは学校のプログラムでも何でもないので全部自分で進めていく必要があります💪

①登録する
まずはWWOOF に登録するところから。WWOOF Japanのサポート付きのWWOOF 海外かWWOOF NZに登録するかはその人次第だと思います。困ったときに日本語のサポートを受けれる安心もありますが高いので、私はWWOOF NZに直接登録しました。 ちなみに40ドル(私の登録時のレートでは3306円)でした☺︎

②情報入力
登録すると自分のページが出来ます。そこにひたすら情報を打ち込む!!!名前、国籍などの基本情報や自己紹介など簡単なものです。その他にはベジタリアンか、喫煙者か、農場での経験はあるか、趣味とかファームステイをするにあたって必要な情報を書きます。書かなくても大丈夫だけど、書いておいた方がホスト探しのときに印象が良くなると思うので、私は一応ちゃんと書きました🙆‍♀️


③ホストを探す
いよいよここからホストを探します! 検索ワードから探す、マップから探すの2択です!私はマップから探しました🗺 南島の湖の近くがいいなぁと思って、1.湖の近く 2.評価が悪くない 3.特別な技術がいらない 4.募集してるウーファーが多すぎない ところを中心に当たって行きました。ここまでは割と順調に進んで行ったんですが、この先が大変でした😇😇

長くなるので記事をわけます!!!
【準備編②】に続く…!